ブログ
Blog

【動画生成AI】無料&ランキング上位のAIツール活用術

【動画生成AI】無料&ランキング上位のAIツール活用術


✔️動画クリエイター初心者が高品質な動画を簡単に迅速に作成できるようなりたい

✔️動画発注者がコストと時間を削減しつつプロフェッショナルな動画コンテンツを手にしたい

✔️マーケティング担当者が効果的なプロモーションビデオを大量かつ迅速に制作しターゲットオーディエンスに合わせてカスタマイズしたい

この記事は上のような悩みを解決します。

企業の動画制作に携わってきた経験を活かし、動画生成AIを導入することでプロとアマの架け橋として貢献したいと考えています。

この記事では動画生成AIの活用方法を紹介し

初心者でもプロ並みの動画を制作できるようなメリットを詳しく解説します。

動画生成AIとは、テキストや画像から動画を自動生成するシステム

動画生成AIは、デジタル技術の進化によって生まれたテキストや画像などの入力から自動的に動画を生成するシステムです。

この技術は、クリエイティブなプロセスを効率化し、従来の動画制作方法に革命をもたらしています。

では、動画生成AIの機能、メリット、そして活用方法について詳しく見ていきましょう!

動画生成AIの機能

動画生成AIは、単に動画を作成するだけではありません。

テキストや画像、場合によっては音声指示をもとに、意図された内容を視覚的に表現した動画を生成します。

動画生成AIのメリット

従来の動画制作プロセスに比べて、AIを使用することで大幅に時間を節約し、制作コストを削減できます

一度に複数の動画を生成でき、それぞれが一貫した品質を保持します。

専門的なビデオ編集スキルがなくても、誰でも簡単にプロフェッショナルな動画を作成できます。

動画生成AIの活用方法

プロモーションビデオや製品紹介ビデオを迅速に作成し、視聴者の注意を引きつけます。

教育的な内容やトレーニング資料をビデオ形式で提供し、学習体験を向上させます。

SNS用の魅力的なビデオコンテンツを短時間で生成し、視聴者のエンゲージメントを高めます。

アメリカのRunway社が開発した「Gen-2」は 高品質な動画生成AIの新時代

アメリカのRunway社が開発した「Gen-2」は、動画生成AI技術の最新進化形として注目を集めています。

ユーザーが入力するテキストや画像からリアルタイムで高品質な動画を生成し、クリエイティブなプロジェクトに革命的な変化をもたらす可能性を秘めています。ここでは、Gen-2の核となる特徴、その機能、そしてビジネスやクリエイターに与える影響に焦点を当てて解説します。

Gen-2の特徴

複雑なシナリオや背景でも、細部にわたりリアリズムを追求した動画を生成します。

動画の色調、スタイル、テーマを自由に調整し、独自のビジュアルを創出できます。

マーケティング、教育、エンターテインメントなど、多岐にわたる用途に対応しています。先日、Gen-2で行ったデモ動画も掲載してるので最後までご覧下さい!

Gen-2が提供するメリット

自動化されたプロセスが動画制作の時間とコストを大幅に短縮します。

制約の少ない環境でクリエイティビティを最大限に発揮し、あなたのアイデアを形にできます。

AIが生成する動画は品質が保証され、ブランドイメージを強化します。

Runway Gen-2のデモ動画

はじめて試したときのデモ動画なので、ほぼノーカットです!記事と一緒にご覧ください。↓

字幕、音声、アバター、翻訳の自動化による革命

動画編集は、単なる映像のカットや組み合わせを超え、高度な技術革新の波に乗っています。

特に、字幕生成、音声生成、アバター生成、翻訳といった編集作業の自動化は

クリエイターや編集者にとって大きな進歩を意味しています。(字幕を入れる作業は本編集を終えてからなので、ヘトヘトでだったんですよね)

プロジェクトのはじまりは、構成案をクライアントに提出するまで、

「一週間お時間ください」と言っていたのですが

技術革新とAI時代の論理的思考を用いただけで2時間ほどに。

クライアント様からは、

「1日でこの構成のクオリティは、凄い!」

と手前味噌でありますが、絶賛の嵐です。

自動化技術は、時間の節約、コスト削減、クリエイティブな表現の拡張という点で、動画制作の新たな世界を切り拓いています。

動画字幕生成の自動化3選

字幕生成の自動化は、海外の視聴者にアクセスするための重要なステップです。

AI駆動の技術を使用して、動画の音声内容を正確にテキスト化し、それを字幕として映像に同期させます。

聴覚障害者や異なる言語を話す視聴者も動画コンテンツを楽しむことが可能になります。

1.Auris AI

Auris AIは、先進的なAI技術を活用して高品質な字幕を自動生成するウェブベースのプラットフォームです。

動画コンテンツに対して正確な字幕を迅速に提供し

ユーザーが簡単にカスタマイズできるように設計されています。

パソコンやスマートフォンからアクセス可能で、どんなデバイスでもブラウザを通じて利用することができます。

2.Vrew

Vrewは動画から字幕を自動生成するソフトウェアで

音声認識技術を駆使しています。

ユーザーフレンドリーなインターフェースにより、

誰でも容易に動画編集と字幕作成が可能です。

パソコン専用のアプリケーションであり、スマートフォン対応のウェブ版も提供しています。

Adobe Premiere Proの代わりに使っていたのですが、

作品作りには向いてないので今は使っていません。

SNSの動画を作成したりライトな感覚で使うなら使い勝手は悪くないと思います!

3.Trint

TrintはAIを活用した音声テキスト変換プラットフォームで

迅速かつ正確に自動字幕を生成します。

パソコンやスマートフォンからアクセス可能で

ユーザーフレンドリーな操作性を実現しています。

オーディオやビデオファイルをアップロードするだけで、短時間内に編集可能な文字起こしを作成できます。

Trintはアプリも試したのですが、編集作業はPCのみ対応しています。

Trintは、元記者が創業したため、

取材後の編集作業の負担を軽減する方法に深い理解を持っています。

特に編集作業を効率化したいユーザーにとって非常に使いやすいです。

機能説明は英語ですが、Trintは日本語にも対応しており、Google翻訳を利用すれば英語が苦手な方でも容易に操作できます。

音声生成の自動化

音声生成技術は、テキストから自然な音声を生成し

動画に組み込むことができ、ナレーション、ポッドキャスト、オーディオブックなどさまざまな用途に利用されています。

自動化された音声生成は、高品質な音声コンテンツを迅速に提供することができ制作プロセスを大幅に効率化します。

1.D-ID Creative Reality Studio

D-IDのスタジオは、AIとディープラーニング技術を駆使して、

静止画像をリアルタイムの動画に変換する革新的なプラットフォームです。

このウェブベースのアプリケーションは、ユーザーがアップロードした写真から、

話す、歌う、または動くリアルなアバターを生成することができます。

特に、デジタルマーケティング、教育、エンターテインメント業界での用途に適しており、

ユーザーエンゲージメントを高める新しい方法を提供します。

D-IDのスタジオは、直感的なインターフェースを備えており、

専門的な技術知識がなくても簡単に使用できます。

また、多言語に対応しており、グローバルなオーディエンスにアプローチする際にも有効です。

このプラットフォームは、革新的なビデオコンテンツの制作を可能にし、ブランドのメッセージをより魅力的で記憶に残る方法で伝えることができます。

2.ElevenLabs

ElevenLabsは、最先端のAI技術を駆使してリアルタイムで自然な音声を合成するプラットフォームです。

ElevenLabsが注目を集めている理由は、

その革新的なAIによる音声合成技術にあります。

このプラットフォームは、自然でリアルな音声を生成する能力が特に優れており、

オーディオブック、ポッドキャスト、映画のダビング、ビデオゲーム、

さらには個人化された音声アシスタントの開発まで、幅広い応用が可能です。

入力文:「ElevenLabsは、最先端のAI技術を駆使してリアルタイムで自然な音声を合成するプラットフォームです。」

入力文:「こんにちは!
3月13日に、Amazon kindleより、電子書籍を、出版します。」
予約も開始しました!

ElevenLabsが日本語に完全対応したら、まずは電子書籍のオーディブル版で試したいですね!

英語が得意な方はElevenLabsをどんどん使って世界に情報発信されるといいと思います。

音声を吹くこむ手間なく、英語の文章を入力するだけで、あなたの声が届くのですから。

アバター生成の自動化

アバター生成技術は、ユーザーが提供した画像や指示に基づいて

リアルタイムでカスタマイズ可能な3Dキャラクターを作成します。

動画制作者は実際に撮影することなく、人物を登場させることができます。

教育やオンラインプレゼンテーションでの使用において

この技術は視聴者の関心を引きつけ、インタラクティブな体験を提供します。

詳しくはmikimiki web スクールさんの動画でデモされていますので、是非ご視聴ください!

mikimiki web スクール(動画提供)

1.Webcam Motion Capture

Webcam Motion Captureは、AI技術を駆使して、ウェブカメラだけで3Dアバターを動かすことが可能なアプリケーションです。

2021年11月にリリースされて以来、世界90か国以上で16,700人を超えるユーザーに利用されています。

特別なデバイスを必要とせず、手と指の動きを自然かつ安定してトラッキングでき、頭部や上半身の動きもサポートしています。

iPhoneやiPadのFace IDを利用したフェイストラッキングにも対応し、外部アプリへのトラッキングデータ送信やモーションキャプチャデータのFBXファイル保存にも対応しています。

ユーザーは無料で全てのトラッキング機能を試すことができ月額$1.99でサブスクリプションを購入することで、将来のすべてのソフトウェアアップデートにアクセスできます。

2.VRoid Studio

VRoid Studioは、誰でも簡単に3Dキャラクターを作成できるソフトウェアです。

直感的な操作で初心者から上級者まで、オリジナルの3Dキャラクターを作り出すことが可能です。

プリセットアイテムやパラメータを使用してモデリングからテクスチャの編集まで、幅広いカスタマイズが行えます。

無料で利用可能でWindowsとmacOSに対応しています。

3Dモデルに直接デザインを描くことができ髪型や服装など、細部にわたるカスタマイズが可能です。

作成したキャラクターはVRM形式でエクスポートし様々な3Dアプリケーションで使用できます。

まとめ

動画生成AIの導入は、動画クリエイター初心者からプロフェッショナルまで、

すべての人々にとって画期的な変革をもたらします。

この技術により、高品質な動画制作が指先一つで簡単かつ迅速に実現可能となりコストと時間の大幅な削減が可能になります。

マーケティング担当者は、ターゲットオーディエンスに合わせたカスタマイズされた

プロモーションビデオを大量かつ迅速に制作でき、視聴者のエンゲージメントとブランドの魅力を高めることができます。

今すぐ動画生成AIを活用することであなたのクリエイティブなビジョンを現実に変え視聴者に忘れられない印象を与えることができるのです。

【予約開始!3月13日 Amazon kindle】より出版決定!

この電子書籍では、僕が10年以上かけて培った技術を余すことなくお伝えしております。

また、今回お読みいただけるあなたのために、特別に映像制作におけるAIの活用方法についてもご紹介しています。

あらゆる業界でAIの活用、デジタル化、自動化が話題になっています。

映像制作の世界でも、AIをフル活用することで人の心に残る「いい映像」を速く、効率的に作ることができるようになります。

創造してみてください。

ストーリー×AIの力で、感動の映像を次々に作り出していくあなたの姿を。

映像プロデューサーとして、時間も場所も自由に生きるあなたの姿を。

あなたが次代の映像制作者になるのを楽しみにしながら、応援しています。予約はこちらから

気に入ったらシェアお願いします!

ストーリーファーストからの
ご案内

最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログを通して何か発見はありましたか?
ストーリーファーストでは、映像制作に関する貴重な情報をメルマガで配信しております。
メルマガご登録いただいた方には、人数限定、期間限定のプレゼント付き!
この機会にぜひご登録ください。詳しくは下記よりご覧ください。

上部へスクロール